Secto Design by LAMPIONAIO

セクトデザインからのメッセージを、ご紹介します。

セクトデザインの定番「オクト ペンダント」にとても似ているけれど、どこかが本物と違う…

形なの?大きさ?それとも、電球がおかしいだけ?素材は軽くて表面的で、木の種類も違うみたい。たぶん、竹か何かかな。

近くで見たら、細部や仕上げが安っぽくてビックリ。正規品に比べると、電気的な部分も不安…

それでも、コピー品を選ぶ?

A look alike of the classic Octo pendant by Secto Design but something isn’t quite right. The shape? Proportions? The bulb sticking out in a funny way? When feeling the material, it is something light and hollow, some sort of wood, maybe bamboo. Poorly finished details shock the eye when looked closer. No certainty of safety of the electrical parts nor about the origin of the creation. Considering a copy instead of original?

セクトデザインは、この問題に取り組むデザイン企業たちとともに、
「知的財産権(IPR)」を保護する活動の最前線に立ち、この大切な権利を尊重するとともに、コピー品に対して警告を行っています。

We are joining the battlefront with several design companies who struggle with the same issue: copies. We here at Secto Design take the protection of intellectual property rights seriously.

*****

私たちランピオナイオは、セクトデザインの日本総販売元として、セクトデザインのオリジナル製品を皆さまへお届けしています。また、これらは日本の電気用品の技術基準に準じた改良を行った安全な製品です。

ランピオナイオはセクトデザインの「知的財産権(IPR)」を保護する活動とそのポリシーを支持します。

皆さま、オリジナル品を末永くご愛用ください。

*****

Octo 4240 photo by Charlotta Boucht | Secto Design

Octo 4240 pendant
photo by Charlotta Boucht | Secto Design | a private residence Helsinki, Finland



Share on FacebookTweet about this on Twitter