LEDランプシリーズ, Petite 4620 テーブルランプ

セクトシリーズのフォルムとニュアンスを引き継ぎつつも、新鮮な印象の「Petite(プティット)4620」。デスクや窓辺での明かりの演出にも最適です。同シリーズの製品の他、兄弟モデルのSecto(セクト) 4200 や 4201 ペンダントランプとのコーディネートも可能です。

Victo 4250 ペンダントランプ in a residence

明るくすっきりとした印象のインテリアデザインにぴったりの白い「Victo (ヴィクト) 4250」。裾広がりのシェードが、テーブルトップへ光を拡げます。一定の隙間を持たせて束ねられた木製のシェードは、空間の中で視界を遮らず、窓からの借景や照明の背景に置かれたインテリアエレメントとさりげなく調和します。LED電球も使用可能。

Atto 5000 & Secto 4201 ペンダントランプ in a dinning of a hotel

セクトデザインのコレクションの中でも比較的小さめのペンダント、「Atto(アット) 5000」と「 Secto(セクト) 4201」によるコーディネート。コロッとしたかわいらしさと直線的なスッキリ感の対比が楽しい雰囲気を作ります。背景よりも明るいカラーのバーチ・無塗装仕上げのペンダントが並び、空間に軽快なリズムを生み出します。

Secto Design's 4 different finishes

ナチュラルな「バーチ」とダークカラーの「ウォルナット」は突板仕上げ。シャープなイメージの「ブラック」と、清潔感のある「ホワイト」はラミネート仕上げです。セクトデザインのランプには、さまざまなインテリアに適した、高級感ある4種類のバリエーションが用意されています。あなたはどのタイプを選ぶ?

Warm light in the shade

光源(電球)がシェードの上部に隠れているため嫌なまぶしさを感じにくく、穏やかな印象がセクトデザインの特徴です。フィンランド・バーチ製のなだらかなカーブをつたった光が、周囲を柔らかく照らしてくれます。 LED電球をご使用可能です。

製品一覧

ペンダントからテーブル・フロアランプまで、セクトデザインの製品ラインナップを一同にご紹介します。

ライブラリー

セクトデザインの日本仕様品の取扱説明書とスペックシート(仕様図)をご覧頂けます。

イメージビジュアル

セクトデザインの製品が使われているインテリアのイメージや関連情報を紹介しています。

コンタクトフォーム

ご注文、お見積など、お取引に関するご依頼、また製品やデザイナーなどについてのご質問はこちらよりどうぞ。

Secto Design in Japan へようこそ!

Secto Design(セクトデザイン)は木製照明器具を専門とするフィンランドの照明ブランドです。美しい光の印象を生むスリット状のランプシェードにはフィンランド製バーチ材が使われており、熟練した職人の手仕事によって作られています。建築家、Seppo Koho(セッポ・コホ)がデザインした製品は、シンプルで透明感のあるスカンジナヴィアの雰囲気を持っています。クラシックながら現代的で、シンプルかつインスピレーションを想起するようなフォルムの木製シェードが生み出す柔らかい光は、世界中の人々を魅了しており、生産されている製品の75%以上がフィンランド以外の国々へ輸出されています。

私たちの暮らしを優しく照らすセクトデザインの照明コレクションを、あなたへお届けします。

“Secto Design in Japan” by LAMPIONAIO Inc., the Japanese representive of Secto Design.


Latest news

フィンランドバーチ製のランプシェード。 木製ならではの温もりのある表情と、柔らかい光が魅力です。 セクトデザインの木製照明製品には、PEFC認証されたフィンランドの森から採取された木材が使われています。PEFCとは、持続 […]

フィンランドの木製照明ブランド「セクトデザイン」のランプは、住宅でも公共スペースでも活躍しています。 バーチ(白樺)の木を使った高品質な合板は柔らかいカーブを描く部品に加工された後、熟練の職人の手で優しさのあるフォルムに […]

木製の大型ペンダントライト「Magnum(マグナム)4202」。 ランプシェードの表面には、バーチの木目が見えます。 一枚の合板から切り出されたランプシェードを構成する棒状の部品(スラット)は、 切り出された順番のままで […]

傾斜/勾配天井に取付けされたシーリングローゼットやダクトレールから、直接真下へペンダントを吊り下げることはお薦めしていません。 製品種類、コードの長さ、ご使用環境や用途にも因りますが、製品の荷重によりコードが極端に折れ曲 […]

一足お先に秋本番のヨーロッパで先日開催された「メゾン・エ・オブジェ・パリ」。 フィンランドから、ハンドクラフトで丁寧に作られた木製照明の専門ブランド「セクトデザイン」が出展しました。 ランプシェードのスリットを想起させる […]

「Atto(アット)5000」には、くるくるとはめるLED電球は使われていません。その代わりに、この製品に合わせて開発されたオリジナルのLEDユニットを内蔵しています。このLEDユニットは、適切な照明効果が得られるように […]