Secto Design in Japan セクトデザイン in ジャパン

Secto Design(セクトデザイン )は、木製照明器具を専門とするフィンランドのデザイン照明メーカーです。

美しい印象を生むスリット状のランプシェードには、PEFC 森林認証を得た高品質なフィンランドバーチ (シラカバ)を用い、ハンドクラフトによるものづくりを行っています。首都ヘルシンキの北東に位置する湖と森に囲まれた小さな街“ヘイノラ” の熟練の職人たちが製造を担い、すべての製品のデザインは、数々の受賞歴を持つフィンランドの建築家、Seppo Koho(セッポ・コホ)が手掛けています。

プライベートからパブリックまで、多様な空間に調和するSecto Design のランプコレクション。あなたの空間に似合うランプも見つかるはずです。

セクトデザイン とセッポ・コホについては、こちらのページもご覧ください。
Secto Design + Seppo Koho について

Secto Designのランプコレクションは、同社日本総販売元のランピオナイオ株式会社がご紹介しています。

☟ お問い合わせはこちらから…
ビジネスのために

☟ご購入はこちらから…
お取り扱い販売店

Octo Small 4241

Photo from Secto Design Oy.

フィンランドの木製照明ブランドSecto Designの照明器具の特徴は、自然素材で作られた優しい表情のみならず、さまざまなテーストに調和するモダンなデザインであることでしょう。

ブランドのシグニチャーモデル「Octo(オクト)」には、2つのサイズバリエーションとそれぞれに4つのカラーが用意されています。

こちらはスモールサイズの「Octo Small 4241」。住宅から公共空間まで多様な空間で愛用されています。

4種類のカラーからお選びいただけます。
Octo Small 4241
Photo from Secto Design Oy.
Lamps shot at Prami Growth Agency. Helsinki, Finland.
Photo from Secto Design Oy.

ブルーの壁が印象的な寝室。ベッドサイドには小さめのテーブルランプが置かれています。

深い睡眠のためには、眠る前に落ち着いたひとときを過ごすのが理想的。そのためには、天井からの明かりよりも、低い位置からの強すぎない照明が相応しいでしょう。

テーブルランプは机上だけでなく、さまざまな物の上に置くことができます。家具の上に限らず、床や畳に直接置いてもいいでしょう。ナチュラルでスリムな木製のランプシェードは、優しい光の表情をあなたの空間の中に作り出してくれるはずです。

Owalo 7020 バーチ
ウッディなインテリアにモダンな雰囲気を。
Private residence. Lohja, Finland.
Photo from Secto Design Oy.
Owalo 7020 バーチ
美しい木目が印象的なバーチの無塗装仕上げ
Photo from Secto Design Oy.
Owalo 7020 バーチ
Photo from Secto Design Oy.

家にいれば、1日に3度。
多くの人はだいたい決まった時間、食卓につくでしょう。

「あなたが食べるもので、あなたの体は作られているんですよ」
と話していたのは誰だったでしょうか。その通りですね。
そして、どんな食べ物をどんな環境で口にするかにより、味わいも大きく変わってくるはずです。

それぞれの条件の中で、少しでもより良いものを食べる、できれば落ち着いて。そんな場所には、楽しい時間のためのランプがあるといいですね。

「Petite(プティット) 4600」ペンダント。
左から、ウォルナット、ホワイト、ブラック、バーチ。
Photo from Secto Design Oy.
木製ランプシェードならではの、優しい表情で照らします。
Photo from Secto Design Oy.
Interior design by Ulla Solasaari-Pohjanpalo Oy
Photo from Secto Design Oy.

いつもいつも天井に照明をつければいいってもんじゃありません。

テーブルランプやフロアランプ、ウォールランプなど、天井に取り付けをしないタイプの照明器具を選択。これらを適切に配置することでしか得られない素敵な雰囲気があります。

でも、天井に照明をつけるとするならば、
木製のシーリングランプ「Kuulto(クールト) 9100」はいかがでしょう?

フンランドバーチのスティックを格子状に組んだランプシェードは、ナチュラルな風合いとハンドメイドの味わいを持っています。自然素材ゆえに経年変化する木肌の表情は、永年愛用している木製家具のように少しづつ味わいを深みていきます。

「Kuulto 9100 バーチ」 Photo from Secto Design
ランプシェードの内側には樹脂製カバーがセットされており、光を柔らかく拡散します。

ランプシェードの外面は4カラー。空間のスタイルやあなたのお好みからお選びいただけます。

シーリングランプ「Kuulto(クールト) 9100」は、ウォールランプとして壁面へも取り付け可能。天井面と壁面の両方に取り付けできるため、例えば、宿泊施設やオフィスなど、エントランスから廊下、それぞれの部屋といった繋がりのある建築空間、レストランや食堂など、同室内で用途の異なるゾーンにも同一製品を使用できます。

バーチ / ホワイト / ウォルナット / ブラック (4カラー *左上から時計回りに)
Photo from Secto Design
「Kuulto 9100 ブラック」
Photo from Secto Design

さて、あなたの空間のために選ぶのは、シーリングランプ?それともテーブルランプやフロアランプ、ウォールランプ?

フィンランドの木製照明ブランドセクトデザインのコレクションの中で、最初にデビューしたモデルは、社名を冠した「Secto(セクト) 4200」 ペンダントランプでした(1999年発売)。

Secto 4200 バーチ
Photo by Secto Design Oy.

その後、「Secto Small 4201」ペンダントランプ、「Secto 4210 」フロアランプと「Secto 4220 」テーブルランプなどの製品がラインナップに加わり、Secto Designの木製照明コレクションは徐々に充実してきました。

Secto 4200 ブラック
Majalis House. Limassol, Cyprus. In cooperation with Eleni Ioannides Lighting Ltd.
Photo by @creativephotoroom.
Photo from Secto Design Oy.
Secto 4200, Secto Small 4201 バーチ
Youth Centre, Suvela Chapel. Espoo, Finland.
Photo from Secto Design Oy.

ペンダントからシーリングランプやウォールランプ まで、20アイテムを超える製品群は、いずれも住宅からパブリックスペースまで、多様な空間でお使いいただける優しい光が印象的なランプです。

セクトデザインのペンダント
Clarion Hotel Helsinki. Helsinki, Finland.
Photo from Secto Design Oy

あきのこないデザインで、高品質な木製家具のような製品は、永年にわたってご愛用いただけるはずです。