ランプの特徴・使い方

広がりのあるスペースデザインでは、複数台数のペンダントを組み合わせて視線を留めるフォーカルポイントを作ると効果的です。 エントランスからの動線、開口部や家具の位置を考慮しつつ、視線が留まるところを配してはいかがでしょう。 […]

新しい年。窓から射し込む陽光も、いつもとちょっと違うように感じられますね。本年が皆さんにとって素敵な一年となりますように。 さて、窓辺のペンダントランプ。 晴れの日にはペンダントを点けなくても、テーブルの明るさは十分でし […]

フィンランドバーチ製のランプシェード。 木製ならではの温もりのある表情と、柔らかい光が魅力です。 セクトデザインの木製照明製品には、PEFC認証されたフィンランドの森から採取された木材が使われています。PEFCとは、持続 […]

傾斜/勾配天井に取付けされたシーリングローゼットやダクトレールから、直接真下へペンダントを吊り下げることはお薦めしていません。 製品種類、コードの長さ、ご使用環境や用途にも因りますが、製品の荷重によりコードが極端に折れ曲 […]

フィンランドの森からやって来たセクトデザインの木製照明のうち、E26口金の製品には省エネルギーなLED電球を同梱してあなたへお届けしています(2018年8月から)。 各製品に適したLED電球についてもっと知りたい場合は、 […]