秋の気配が日差しにも感じられます。

これからは室内で過ごす時間が長くなってきます。
ゆっくり本を読んだり、じっくり仕事をしたりするデスクには、ランプを一つ置きましょう。

手元も明るく、快適です。作業の効率もアップするかもしれません。
デスクの時間がさらに充実しますように。

Secto Design by LAMPIONAIO

オヴァロ 7020 テーブルランプ
Photo from Secto Design

セクト 4220 テーブルランプ
Photo from Secto Design
Photo by Ellen Swaan

セクト 4220 テーブルランプ
Photo from Secto Design
Photo by Pia Paalasvuo.

プティット 4620 テーブルランプ
Photo from Secto Design
Interior design by Ulla Solasaari-Pohjanpalo Oy

Share on FacebookTweet about this on Twitter

Secto 4201

ニューヨークから、セクトデザインの木製ペンダントに関するニュースを。

オンラインカードを提供しているPaperless Postのオフィスは、シンプルながらナチュラルな雰囲気のインテリアデザインです。

レセプションデスクの上の「Secto(セクト) 4201 ペンダント」がゲストを優しく迎えます。

Paperless Post Head Quarters in New York by +ADD
featuring our Secto pendants at the reception area.
Photo by: Miguel De Guzman.

Secto 4201

「Secto(セクト)4201」はすっきりとした印象で小ぶりなサイズのペンダントです.
Photo by Secto Design

Share on FacebookTweet about this on Twitter

ランプシェードのサイズは、な、なんと!高さが87cmで直径が56cm。
カタログ写真では分かり難いのですが、かなり大型のペンダントランプなのです。

名前もずばり「Magnum(マグナム)」。フォンランドの木製照明ブランド、セクトデザインの製品の中で最も大きなモデルです。このため、大型の公共空間での使用にも適しています。吹き抜け天井のあるショップやオフィスビル、落ち着きある図書館や病院などの建築にも似合うでしょう。

フィンランドバーチのナチュラルな質感は、空間に優しい雰囲気を作ってくれます。すっきりした上品な佇まいで、木製のランプシェードならではの柔からかな光が特徴。スリットから溢れる光は、目にも心にもくつろぎ感を与えます。

木製の大型ペンダントランプをあなたの空間で試してみませんか?

セクトデザインの製品はフィンランドの工場でハンドメイドで仕上げられています。
こちらは「マグナム」を製作するクラフトマンのJariさん。▽

Photo from Secto Design
Photo by: Sami Lettojärvi/Itä-Häme

Magnum 4202
VPK Packaging, New headquarters.
Aalst, Belgium.
Architecture and interior design by De Cort & Dervichian.
Photo by De Cort & Dervichian.

Magnum 4202
Long Island Residence. New York, USA.
Photo by Eric Laignel

Cafe&Restaurant De Plantage. Amsterdam, The Netherlands. Architecture by Studio Linse.
Photo by Ellen Swaan.

All photo from Secto Design

Share on FacebookTweet about this on Twitter

Photo from Secto Design

2017年春の臨時休業日と短縮営業期間を下記のとおりお知らせいたします。

▶ 臨時休業日: 3月30日(木)

▶ 短縮営業期間: 月31日(月)〜7日(金)
  この期間の営業時間は午後2時〜5時とさせていただきます。

ご不便をお掛けしますが、ご了承くださいますよう、お願いいたします。

***
Octo 4240 Black
Cinop.’s-Hertogenbosch reception.
The Netherlands.
Photo from Secto Design
Photo by Ellen Swaan.

Share on FacebookTweet about this on Twitter

Secto Design by LAMPIONAIO

こちらはベルギーのオフィスプロジェクトの事例です。

セクトデザインのクラシックなシリーズから、最も大きなペンダントを紹介します。
名前はズバリ「Magnum(マグナム)」。高さ:87 cm、直径:Ø 56 cmのシェードの照明製品は、広がりある建築空間にも似合います。

Secto Design by LAMPIONAIO

「Magnum(マグナム) 4202」ペンダント.
Photo by Secto Design





Magnum 4202
VPK Packaging, New headquarters.
Aalst, Belgium.
Architecture and interior design by De Cort & Dervichian.
Photo by De Cort & Dervichian.

このシリーズにはペンダントのサイズバリエーション、
テーブルランプやフロアランプもラインナップされています。

Secto Design by LAMPIONAIO

Magnumよりも小さい「Secto(セクト) 4200」 ペンダント.
Photo by Secto Design

Secto Design by LAMPIONAIO

4200よりも小さい「Secto(セクト) 4201」 ペンダント.
Photo by Secto Design



Share on FacebookTweet about this on Twitter

Secto Design by LAMPIONAIO

そろそろ梅雨明けですね。
リラックスして、楽しい週末をお過ごしください!

木の質感というのは、季節を問わず好まれるものです。そして、木製の製品はナチュラルでくつろいだ雰囲気を室内に作ってくれます。

こちらはセクトデザインのコレクションの中でも比較的小型の「アット(Atto) 5000 ペンダント」。ランプシェードはバーチ材で出来ています。無塗装で仕上げているため、経年変化で徐々に色合いが深まっていきます。

住宅から公共の空間まで、様々な空間で活躍してくれそうです。

Secto Design by LAMPIONAIO

Cafe of the Educational centre for Durability, Duurzaamheidscentrum. Assen, The Netherlands.
Photo by Secto Design

Atto 5000 Secto Design

直径が34cmの使いやすいペンダントランプ, Atto 5000 pendant.



Share on FacebookTweet about this on Twitter