Secto Design in Japan by LAMPIONAIO




やっぱり、「Octo(オクト)」っていいなぁ。
たおやかなフォルムとシルエットが優しい。天井もほのかに明るく照らされるのも良い感じです。




そして「Victo(ヴィクト)」もなかなか。柔らかい光を広範囲に届けてくれます。


どちらを選ぶかは迷うところですが、お使いになるシーンやインテリアと自由に合わせてみて。
いずれの製品にもLED電球が使えるので、環境に優しい製品です。

LED電球のセレクトにはこちらのページをご参考にしてください。

以上、セクトデザインのInstagramから最新のイメージのご紹介です。

Pictures from Secto Design.



Secto Design in Japan by LAMPIONAIO Inc.

昼と夜。

両方のイメージを確かめてペンダントランプを検討することをお薦めしています。
スリットの隙間からの光のニュアンスもいいですが、ナチュラルな木の質感も大切です。

セクトデザインのInstagramからの写真もご紹介します!

Day and Night with Victo 4250 or Octo 4240 ???

Secto Designさん(@sectodesign)が投稿した写真



Secto Design in Japan by LAMPIONAIO

フィンランドらしいペンダントランプの使い方をご存知ですか?

その使い方は、窓辺に近い場所に吊るすこと。屋外から見ると室内の優しい明かりの表情が北欧らしくて、通りゆく人の目と心を一緒に包んでくれることでしょう!

フィンランドらしいこのペンダントランプの吊るし方、あなたも試してみませんか?

2016年秋の新製品「プティット(Petite)」シリーズは、間も無く11月に発売!

「プティット」は、セクトデザインのコレクションの中で最初に生まれたシリーズ「セクト」延長線上にあるデザインです。その「セクト 4200」や「セクト 4201」よりも小さい「プティット 4600 」ペンダント。その使い方はダイニングのセッティングだけに限定されません。

もちろん窓辺にも似合いますよ!

Pictures from Secto Design.

Secto Design in Japan by LAMPIONAIO

Petite 4600 white in
private residence, Helsinki, Finland.
Photo from Secto Design.

Petite 4600 | Secto Design

「プティット(Petite) 4600 ペンダント」は4種類のカラー・仕上げ.



Secto Design by LAMPIONAIO

ぐるぐるしたこの渦巻きのようなものはなに?

初めて俺を見た時、多くの人がそう思うみたいだけど、実は照明製品。ぐるぐるしたシェードはバネのようにひとつながりになってて、フラットな状態で箱に入ってるんだ。ぶら下げるとシェードが上下に少し動くけど、フィンランドバーチの薄板を重ねた強度がある積層合板で出来ているから問題は無し。省エネなLEDで明るさも十分なんだ。モビールのようなペンダントランプ。きっと君の空間を楽しくしてくれるはずさ!

こんな風に話す!?のが、フィンランドの木製照明ブランド セクトデザインのコレクションの中でもとびっきりユニークな製品、「Aspiro(アスピロ)8000」です。

定番のペンダントランプには飽きたなぁ

ユニークなデザインの照明を探しているんだけど

自分らしい個性的な空間に変えたい

セクトデザインの「Aspiro(アスピロ)8000」は、そんなあなたにお薦めのユニークでプレイフルな照明です!

単体でテーブルやカウンターの上に吊るしたり、吊り下げ高さをランダムにしたペンダントを複数を組み合わせたアレンジでロビーやエントランスなど広がりのある空間のアクセントとしてご使用いただけます。

Secto Design by LAMPIONAIO

モビールのようなペンダントランプ「Aspiro(アスピロ)8000」.

Aspiro 8000 photo by Uzi Varon

5台の「Aspiro(アスピロ)8000」の組み合わせ.高さには個体差があるのでランダムさが面白くなります!



Secto Design by LAMPIONAIO

ミーティングエリアに2台の木製ペンダントランプを使ったオフィス空間。
ワークスペースに柔らかな雰囲気をかもし出してくれます。

オランダのデン・ハーグのオフィスの事例です。

Secto Design by LAMPIONAIO

セクトデザインのオクト 4240 ペンダント.
Photo and design by Fokkema & Partners,
“NZO and Zuivel in Den Haag”.

Secto Design by LAMPIONAIO

複数のセクト 4200 ペンダントを使ったキャンティーン.
Photo by Secto Design

Secto Design by LAMPIONAIO

オヴァロ 7000 ペンダント.
Photo by Secto Design

Secto Design by LAMPIONAIO

オクト 4240 ペンダントのレセプションエリアでの事例.
Photo by Secto Design



Secto Design by LAMPIONAIO

あなたがランプのパッケージを開けると、素敵なイラストレーションのメッセージカードが目に入るでしょう。どうぞ、お手に取ってご覧下さい。

このカードはセクトデザインの全ての製品に添えられています。イラストレーションはフィンランドのVantaa在住の女性イラストレーター、Sanni Kariniemiさんが描いています。彼女の作品は、動物や植物をモチーフにしたテキスタイルやジュエリーなども多くて愛らしいものです。彼女のウェブサイトもご覧下さい。

Yes, that is a little greeting coming together with all the Secto’s lights nowadays. There was a competition we run to find a suitable illustration for the card, and that is the winning one!

☝️Comment from Secto Design

Secto Design by LAMPIONAIO

セクトデザインからのメッセージカードは爽やかなイメージのシラカバをモチーフにしたイラスト付きです.


Atto 5000 Secto Design

こちらは直径が34cmでカーブしたシェードが印象的な
アット 5000 ペンダント」.


Secto design by LAMPIONAIO Inc.

スリムな「セクト 4201 ペンダント」は4種類の仕上げがあります.