夏の陽射しもようやく弱まってきました。
季節が変わり秋が訪れる頃は、新たなスタートの時期ですね。

セクトデザインは2018年秋のメゾン・エ・オブジェ・パリへ出展します。
会場では、注目の新製品をはじめ、フィンランドバーチの合板を使いハンドメイドで製作されたスタイリッシュな木製照明のコレクションをご紹介します。

セクトデザインの製品には、ペンダントランプ、テーブルランプやフロアランプの他、ウォールランプやシーリングランプの展開があります。住宅からホテルやレストランなど公共空間でのご使用にも適した照明です。

秋の訪れとともに、木製ランプとの素敵な出会いがあなたに訪れることを願っています!

メゾン・エ・オブジェ・パリ
Maison&Objet
2018/9/7-9/11
セクトデザインの展示会場:
ホール 6, stand No. O90 – P89

Location: Fred International, Showroom, Melbourne, Australia
Interior Design by Angela Harry
Styling by Simone Haag
Photo from Secto Design Oy

Secto Design - LAMPIONAIO Inc.

9月4日から8日まで開催された秋のメゾンオブジェ, Maison & Objet。Hall 7にあるセクトデザインの展示ブースへは、日本からもたくさんの来場がありました(ご来場を頂きありがとうございました!)。

ここではいくつかの新しいアイテムも紹介されました。日本での発売は未定ですが、決定次第ご案内いたします!

Secto Design by LAMPIONAIO Inc.

Secto Design at Maison & Objet-2015. Photo:Secto Design

Secto Design - LAMPIONAIO Inc.

Varsi 1000_for Living_Room with Puncto 4203 pendant.
新製品のペンダント用壁付アームを使ったPuncto 4203ペンダント.
Photo:Secto Design

by Lampionaio Inc.

セクトデザインの比較的小さなペンダント, Puncto 4203. Photo:Secto Design